頭皮ケアのコツはクレンジングとマッサージ

薄毛の原因となる毛穴の汚れを落とすために大切な頭皮ケアのポイントは、毛穴のクレンジングと頭皮マッサージです。夜お風呂に入る際には、必ず正しいクレンジングを行い、毛髪が育ちやすい環境を整えるようにしましょう。クレンジング剤は洗浄力が強すぎるものは避けて、一緒に椿油などの天然のオイルを使用するのがおすすめです。また、毛穴の汚れを落とした後の保湿ケアをするためのオイル選びは、自分の肌質に合ったものを選ぶようにしましょう。具体的なケア方法としては、洗髪前の乾いた頭皮にオイルを数滴たらし、指のはらを使って毛穴の汚れを押し出すように揉みこみます。適度なマッサージをすることによって、頭皮の血行を促進して健康な状態に保つことができます。力加減はあくまで優しくし、過剰に力を入れ過ぎないようにしましょう。頭皮マッサージ専用のブラシを使うのも洗浄力アップに有効です。

頭皮ケアでブラシでトントンは効果があるか

髪の毛はたんぱく質でできています。どんどん成長するにはどんどん栄養分を髪の毛に送らなくてはいけません。髪の毛に栄養分を送っているのは頭皮を張り巡らせている血管です。頭皮をよく見るとたくさんの血管が通っていることがわかります。頭皮ケアの方法としてブラシでトントンとする方法が良いといわれることがありました。テレビコマーシャルでも育毛剤をつけた後にトントンとたたくことでより効果が得るようなシーンがありました。果たして本当に頭皮にとって良い効果が得られるかです。育毛剤についている専用のブラシなどなら多少考慮されているかも知れません。しかし一般的なブラシなどは頭をトントンとすると刺激が強すぎます。爪でかくほどではないにしてもそれなりに傷がつくこともあります。気持ちはいいですがその分頭皮に傷がつくのであまり勧められることではありません。

頭皮ケアは身近な専門家に相談しましょう。

年齢を重ねると色々身体に関する悩みも増えていきます。髪の毛や頭皮に関しても匂いや汚れなど悩みを抱えている人がいるはずです。若い人でも頻繁に染色したり、パーマをかける人などには頭皮や髪に悩みを抱えている人もいるでしょう。最近はシャンプーやヘアトリートメント商品の広告を通して頭皮ケアという言葉を耳にします。たくさんの商品が頭皮ケアを謳っているため、どの商品が良いのか選ぶ基準がわからないという人もいるでしょう。どうしても商品を選びきれない時は、身近にいる髪の毛や頭皮の専門家でもある美容室に行ってみることです。専門的な知識がある美容師が直接見ることで、どんな状態で、どんな商品が適しているかアドバイスをくれます。最近では、美容室でも頭皮ケアサービスが充実しているので、何でも相談してみることで頭皮に関する悩みを解決するための糸口が掴めるはずです。

たくさん使うお客様に最適な、蘭夢まとめ買いセットも販売中! 蘭夢はマリーローランサンの花、葉、根から抽出した成分を配合しています。 ヘアサイクルに合わせて、毎日使うことが大切! 10年の歳月をかけて育毛剤「蘭夢」に使用される蘭を育てています。 蘭夢は頭皮にしっかりつけ、マッサージするのがおすすめ! 蘭夢は厚生労働省認定の薬用育毛剤です。朝と夜の一日2回の使用がおすすめ! 頭皮ケアならお得なまとめ買いで「蘭夢」でGET!